無料アクセス解析ブログ無料作成レンタル掲示板無料CMS

2017-07

バラのケーキ

先日私の誕生日に娘からのサプライズがありました!
cake1.jpg

朝起きたら(正確には私が娘を起こしたら)手作りケーキをくれました。
私が寝た後に作業したようで、全く気付いていなかったので本当にびっくりしました。

とっても嬉しかったので、私も母の誕生日にケーキを焼きました。
(私と1週間違いなので)
動画レシピで見て、前から作ってみたかったバラのケーキです。
cake2.jpg

レシピはこちら↓
華やかスイーツ!ホットケーキミックスで簡単ヨーグルトポムポム

100円ショップで買ったバラ柄の箱に詰めて、中央には庭で咲いたバラを飾り、バラ尽くしです。
手間もお金もかかっていませんがなかなか豪華になったと自己満足。

レンジとトースターで作る簡単なレシピでしたが反省点もいくつか。
・リンゴの切り方が厚かったのできれいに巻けなかった
・リンゴの下の生地が生焼けのものがあった
・思いのほか生地が膨らんでカップからあふれてしまった

もし作ってみようという方はこの辺りを気にして作るといいと思います♪

ついでに3月の父の誕生日に作ったパウンドケーキとお花のアレンジも載せておきますね。
これも100円グッズとホームベーカリーを駆使したお手軽なプレゼント。
最近の100円ショップは本当にデザインの良いものが多く楽しいです。
cake3_20170710105814d4e.jpg

気が付いたら最近100円ショップのことばかり書いている気がします。
このブログにも新しく「100均」のカテゴリーを作った方がいいかしら。









洗剤ボトルの着せ替え

毎日ムシムシして嫌ですね。
梅雨の時期の憂鬱で大きな割合を占めるのがお洗濯ではないでしょうか。

大分前の話ですが、お洗濯用の洗剤のボトルを取り替えました。
元もとは白で統一してスッキリ!したつもりでいたのですが、少々飽きも出てきて。

元はこんな感じ。
ボトルの形もバラバラで実はそれほどすっきりでもありませんね。
色とりどりのボトルから解放されただけでもかなり満足していたのですが。
before.jpg

取り替えた後はこんな感じ。
after.jpg
ティッシュケースは100均のケースに同じく100均のシールを貼っています。

黒いラベルは自作です。
粉の漂白剤が入っているのは100均のプラスチックケースです。
logo1.jpg
Laundry bleach など、正しいのかよくわからない英語のロゴの下に、ちゃんと日本語で「漂白剤 スプーン半分」とか書いてあります。
私だけでなく、義母や娘も洗濯することがあるためです。

最近は白黒のボトルもたくさん出てきましたが、これを作ったころはあまり出回っていなくて
ラベルがはがしやすいものを探して詰め替えました。

 



このシリーズ、珍しく無香料で貴重だなと思うのですが、ボトルの注ぎ口が細くて詰め替えはやりにくいです。
注ぎやすさは◎ですよ。







スヌーピーふりかけ

スヌーピーふりかけというのを100円ショップで見つけました。
子供が喜ぶかなと思って購入。

hurikake1_20170619094820322.jpg

中身が見たくてさっそく夫のお弁当にふりふり。
いました!見落としてしまいそうにちっちゃいスヌーピーが。
かわいい♪
hurikake2_2017061909482182c.jpg

あとで夫に「スヌーピー気づいた?」
と聞いたら「やっぱりあれ、スヌーピーでいいんだよね」と言っていました。
小さすぎて半信半疑だったみたいです。

思わずちょっとにっこりしてしまうアイテムでした。




↓↓↓楽天だと10袋まとめ買いになってしまうようです
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

スヌーピーふりかけ 8袋入×10個/丸美屋食品工業
価格:1023円(税込、送料別) (2017/6/19時点)




赤城観光

赤城にあるローズ&ベリーガーデンを見に行こうと出かけました。
近くに美味しい豚料理のお店があると聞いていたので、バラには興味のない夫も一緒にお出かけです。

時間がちょっと早かったので大胡フラワーパークで風車を見ました。
大きな桜の木が並んでいて、開花時は見事だろうねと話しましたが、人ごみが嫌いなので咲いている時にはきっと行けないだろうな。

それから良い時間になったのでお目当てのとんとん広場へ。
ストレスなく育てた「福豚」というとても柔らかく美味しいお肉でした。
写真のとんかつのほかに、ポークステーキもあり、そちらの方がよりお肉のおいしさが分かるメニューだと思います。
こんなにボリュームのあるお昼だったのに、後でまったくもたれたりしなかったのにも驚きです。
akagi1.jpg

それから、夫がいつもワカサギ釣りに行く大沼の水源「覚満渕(かくまんぶち)」を見てみたいというのでドライブ。
途中でいくつも釣り堀がならぶ「釣り堀銀座」(すごいネーミング!)をみたり、思いがけずみつけた神社に立ち寄ったりしました。

赤城神社と言えば、大沼にあるのがそうだと思っていたのですが、実は三つもあるそうです。
この時見つけたのは「三夜沢(みよさわ)赤城神社」でした。akagi2.jpg
赤くない鳥居が周りの木々となじんでいていいなと思いました。
神社仏閣にあまり興味はないのですが、なんだか入ってみたい雰囲気だったので鳥居の中へ。

中の建物も赤い色がなく、地味ーな感じだったのですがそれが私にはとてもよく思えました。
池があり、鯉が泳いでいたのですがその奥のもみじが美しいこと。
akagi3.jpg
鯉におかしをあげないでね、と張り紙がしてありました。かわいい。

かなり山道をくねくねと走り、覚満渕へ降りる駐車場にたどり着きました。
サントリーの天然水の水源という看板で、レストランがありました。
景色を見ようとその裏手にまわるとすごい建物が!
akagi4.jpg
廃墟マニアにはたまらない感じです。
実は昔ケーブルカーの駅があったそうで、その建物の一部がそのまま残されているというものでした。
中にも入ることが出来て、当時の写真などが展示してありました。

その横に長い階段があって、「御神水」を汲みに行けるらしいのですが、これがまたすごい。akagi5.jpg
急階段足元注意とありましたが、手すりもなく、とても降りられないと思いました。
見下ろすと谷底へ真っ逆さまの雰囲気。
akagi6.jpg
重い水なんて持って上ってくることはできないでしょう。

念願の覚満渕を見て、凍っていない大沼も見てみようと向かってびっくり。
いつも雪遊びに行っていた日本一小さなスキー場と覚満渕はじつは目と鼻の先、ということに気づきました。
いつもとは反対方面から登って行ったので分かりませんでした。

凍っていない大沼は冬に来た時とは全く別世界でした。
ボート乗り場に面白い看板。レトロ風ですが新しい看板です。
ぜひ乗ってみたいですね。
akagi7.jpg

こちらの建物は正真正銘のレトロ。
ちゃんと営業しています。
akagi8.jpg

赤城はとても身近で地元感覚でしたが、いつも見ないところを見て回るというのはとても新鮮で楽しい体験でした。
あちこち寄りすぎて時間がなくなり、結局バラは見られなかったのですがそれは改めて出かけることにして。
夫婦で観光的なことがあまり好きでないとお互い思っていたのですが、今回とても楽しかったのでドライブがてら近場の観光というのも老後の楽しみに出来るなあと発見してうれしかったです。
















初夏の庭

最近一か月くらいの庭の様子です。

5月の初めころ。
イベリスの間からイングリッシュブルーベルがニョキっと出てきたところを発見。
こんな風になるつもりで植えていなかったので思わずにんまり。
55.jpg

満開の藤を見上げたら飛行機雲がクロスしていました。
連休は空も混雑しているのかな、なんて思ってしまいました。
56.jpg

今年も咲きました。シャクヤク「ソルベット」
毎年数えているわけではありませんが、ここ数年で一番花数が多かった気がします。
脇芽のつぼみまで開いて一枝に3花も咲いてくれました。
shakuyaku.jpg

待ちに待ったバラ「ピエール・ドゥ・ロンサール 」の一番花。
大きくてピンクの部分が多いです。
pierre1.jpg

たくさん咲いてきたピエール。
中央のピンクから外側の白へのグラデーションが最高に好きな花です。
残念ながら香りはあまりしません。
pierre2.jpg

壁に這わせたつるバラ「アンジェラ」。
窓の奥には深窓の令嬢が。
nyan.jpg

ゆすらごの実も色づいてきました。
サクランボやイチゴは鳥や動物に食べられてあまり収穫できなかったのですが、これは大丈夫かな。
yusurago_201705291034333f1.jpg

毎年同じ花が咲いているので、このブログにも同じような写真を毎年のせているわけですが・・・
一番好きなのが淡いピンクの花なのでそればっかり!
唯一義父母にもらったアンジェラだけがビビッドな花色ですが、これがとても良いアクセントになっています。
なので、もう少し違う色も植えてみたいなあと想像中。

今考えているのはバラだけですが、紫系とイエロー系。
この植える前、あれこれ悩んでいる時が一番楽しかったりしますね。

















NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

めぐみ

Author:めぐみ
15歳の娘と、11歳の息子の母です。

ソーイングがお好きな方のため、型紙専門のネットショップを運営しています。

パターンショップichica

パターンショップ ichica

Facebookページも宣伝

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11 

ブログ内検索

最近のコメント

おちゃのこネット登録

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサードリンク